ハンニバル・レクター資料室とは

怪物と呼ばれた医学博士ハンニバル・レクターについて、生い立ち、嗜好、関係者などをトマス・ハリスの原作小説を基にまとめた資料室です

こちらもよろしく

オヤジの映画の見方

ハンニバル・レクター資料室 > ハンニバルの犠牲者 > ツィグマス・ミルコ

ツィグマス・ミルコ

一味の汚れ役、ツィグマス・ミルコ

ツィグマス・ミルコはグルータス一味の中でも問題の後始末をする汚れ役だったようである。
そのため、グルータスの信頼も厚く、ハンニバル・レクターにより仲間のエンリカス・ドートリッヒが無残に殺されたことを知ると、グルータスの命令によりハンニバル殺害のため、医学校の解剖実習室に向かったのである。

死者と共に最後を迎える

ツィグマス・ミルコはハンニバル・レクターを始末するために医学校の解剖実習室にもぐりこむことができたが、研ぎ澄まされた感覚で翌日の解剖実習のための準備をしていたハンニバルは、ミルコが窓を開けたことで起きた一瞬の空気の流れを敏感に感じ取り、何者かが深夜の解剖実習室に侵入したのを察知したのである。なんといってもハンニバルにとっては勝手知ったる解剖室なのである。

続きを読む "死者と共に最後を迎える" »

ハンニバル・レクター資料室 > ハンニバルの犠牲者 > ツィグマス・ミルコ

RSS登録

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

はてなRSSに追加

Add to Google
Powered by
Movable Type 3.34

SEO対策ツール

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO

ちょっと一息
ネットでお買い物







Wine Shop ENOTECA (ワインショップエノテカ)

イタリア伝統食器専門店【ガストロノミア】